ハンモックの使い方

 

雲に乗るような寝心地でゆったりと休めるのがハンモックの魅力です。
ここでは、ハンモックの上手な使い方をご紹介します。

ゆっくりと座るように乗りましょう

  1. ハンモックの片側に立ち、ベッドの真ん中を探してください。
  2. 片手でハンモックを広げ、探し当てた真ん中付近にお尻から座る。
  3. あとは自由に体勢を変えながら自分の一番好きなポジションを探りましょう。

直立して足から上がろうとすると、バランスを崩して転落したり、ハンモックの繊維を痛める 危険があります。

 

ハンモックの中でのくつろぎ方

基本的には一度寝転んだら全身の力が抜け、この上ない脱力感に包み込まれるため、2度と起き上がりたくなくなるはず。そのため、準備は万全としておきましょう。

  1. 自然の中では虫が多いでしょう。虫除け、蚊取り線香は必要不可欠のアイテムです。
  2. 予め手の届くところに必要なものを準備しておきましょう。
    例)本、飲み物、食べ物、カメラ、携帯、タバコ、ライターなど
  3. スイング好きの方:ハンモックの揺れを自力で起こすのはベテランでもなかなか難しい。予め近くの木にロープを結び好きなときに引っ張ると良いでしょう。
  4. 肌寒い春・秋はブランケットを準備すると良いでしょう。
  5. 本を読む場合枕になるようなものがあればベターです。
 

方向によって寝心地が変わります

ハンモックロープが伸びている方向(縦方向)に寝ころぶと、腰や背中を曲げてリラックスした姿勢で休むことができます。
背筋を伸ばした状態にしたい場合は、少し斜め方向に寝ころぶと良いでしょう。
大型ハンモックなら、横方向に寝ることもできます。

 

ハンモックの固定方法

 

金具で止める

 

丈夫な柱や壁を使って、ネジで金具を固定します。

 

ロープで止める

 

丈夫な木の幹や枝などにロープを使って固定します。
木を傷めないよう、ロープで固定する前にタオルなどを巻いておいた方がよいでしょう。

 

ハンモックスタンドを使う

 

ハンモックを固定する専用スタンドです。
車で持ち運びできる組立てタイプもあります。

 
 

ハンモックの洗い方

ハンモックを洗うこともできます。手順は以下の通りです。洗濯の際は手洗いのみでお願いします。

 

1.ハンモックを2つに折りたたみ、両端のリング同士を紐で縛ります。
※ハンモックの糸は絡まりやすいので必ず紐で縛ってください。

 

2.やさしく揉みながら水洗いをしてください。
※お湯や洗剤の使用は色落ちの原因となります。

 

3.洗い終えたらすぐに物干し竿などに広げながら干してください。
※ このときも紐は縛ったままで乾かします。